国家公務員共済組合連合会 舞鶴共済病院
   日本医療機能評価機構 認定病院  地域医療支援病院認定施設

0773-62-2510



一般外来受付時間/午前8:30~11:30  
休診日 /土曜・日曜・祝日(急患対応あり)

お問い合わせ

0773-62-2510

  • 外来受診される方
  • 入院される方お見舞いの方
  • 医療連携
  • 初期後期研修について
  • 病院見学希望の方

病院の紹介

病院沿革


ホーム > 病院の紹介 > 沿革

沿革

明治40年3月、舞鶴海軍工廠職工共済会病院として設立され、専ら海軍工廠の組合員およびその家族の診察に従事していましたが、終戦により海軍省の解体とともに、昭和20年10月に、財団法人共済協会舞鶴共済病院として一般市民の診療にあたることとなりました。

昭和25年12月、旧令特別措置法により共済協会は解散し、病院の運営は非現業共済組合連合会(昭和33年に法改正により現名称に変更)の管理病院(旧令病院部)となり、国家公務員及びその家族や一般市民の医療機関として今日に至っています。

関連施設

すこやかの森は、家庭や地域との結びつきを大切に、介護を必要とするお年寄りの自立を支援し、家庭復帰を目指す施設です。

0773-62-2510

PAGE TOP