国家公務員共済組合連合会 舞鶴共済病院
   日本医療機能評価機構 認定病院  地域医療支援病院認定施設

0773-62-2510



一般外来受付時間/午前8:30~11:30  
休診日 /土曜・日曜・祝日(急患対応あり)

お問い合わせ

0773-62-2510

>
  • 外来受診される方
  • 入院される方お見舞いの方
  • 医療連携
  • 初期後期研修について
  • 病院見学希望の方

診療科・部門紹介

総合内科


ホーム > 診療科・部門紹介 > 総合内科

総合内科

概要と理念

地域のニーズに対応した内科一般の急性期診療を担当しています。多くは医院・診療所から御紹介を頂く患者様ですが、病院総合医として主治医を務め、必要に応じて専門医と連携して診療に当たります。
患者様の自己決定を尊重し、人生に寄り添う医療を提供したいと考えています。
忙しい中でもスタッフは一人一人の患者さんに深く関わり、力になれることを目指しています。


お断り 『初診の診療制限について』
総合内科の初診は、他のいくつかの科と同様に、「かかりつけ医」からの紹介状をお持ちの患者様のみに限らせていただきます。
「当院の初診受付について」

診療内容と特色

総合内科は、入院診療においては主に
1、肺癌の診断や化学療法・緩和ケア
2、肺炎やその他の呼吸器感染症
3、その他呼吸器疾患(COPD/肺気腫、間質性肺炎、喘息、気胸など)
4、糖尿病
5、多岐にわたる疾患・問題を抱える患者さん(特に御高齢の)などの診療を担当しています。(表1)
外来診療においても同様の疾患の患者さんのフォローを行いますが、糖尿病など生活習慣病の方の割合が多くなっています。
 高齢の患者さんの割合が多いことも当科の特徴で、入院患者さんの中で65才以上の方が8割, 75才以上の後期高齢者だけでも6割を占めています。御高齢になると例えば肺炎で入院されても同時に心不全や腎機能低下、嚥下機能の低下など複数の問題を合併されていることが多く、問題に優先順位をつけて総合的に診ていくことによって効率よく患者さんにとって最善の医療ができる様に努めます。またこれらの問題の中には残念ながら治療を行っても改善が得られないものもあり、障害とともに生活したり、症状を緩和したり、御本人の意思や御家族の意向を汲んで皆が納得できるような選択を行えるように努めます。
 研修医教育においては、内科の基本の教育を担い、上記の診療内容を生かして患者さんの全体を診て総合的にマネジメントしていく能力を身につけてもらいます。


表1:総合内科
順位 上位10疾患別入院件数 (2016年度) 件数
1 肺癌 36
2 肺炎/誤嚥性肺炎/ARDS/肺膿瘍 32
3 COPD/慢性呼吸不全の急性増悪 8
4 間質性肺炎 8
5 尿路感染症 8
6 胸膜中皮腫 5
7 うっ血性心不全 5
8 糖尿病 4
9 気管支喘息  4
10 ネフローゼ症候群 3
急性胃腸炎 3
膠原病・血管炎 3

・「初期研修医募集要項
・「総合内科 後期研修医募集
・「医師募集要項

当科では内科系の各サブスペシャリティを持って地域の内科診療を担ってくださるスタッフ医、及び総合内科の後期研修医を募集しています。

・「病院見学について
医学生の見学も随時受け付けています。将来の志望に関わりなく、地域の急性期医療の現場を見ることで、大学病院では得られない濃厚な経験ができると思います。希望に応じ、1日~1週間程度までスタッフに密着しての見学も可能です。

・『臨床研修希望者へのメッセージ
興味のある方は下記の事務担当にメールを下さい。   E-mail : minami_tatsuya@maiduru.com


担当医紹介


湯地 雄一郎  総合内科 部長
医師免許取得年度 平成8年
出身大学 九州大学
専門領域 内科一般
所属学会 日本内科学会、日本肺癌学会,日本経腸静脈栄養学会 日本プライマリ・ケア連合学会
認定医・専門医等 資格 日本内科学会 認定医 日本内科学会 総合内科専門医 日本プライマリ・ケア連合学会 認定指導医
コメント 患者さま個人のニーズに応えられる医療を提供し、地域の医療・介護ネットワークとの連携など、人との絆を大切にしたいと思います。


関連施設

すこやかの森は、家庭や地域との結びつきを大切に、介護を必要とするお年寄りの自立を支援し、家庭復帰を目指す施設です。

0773-62-2510

PAGE TOP