国家公務員共済組合連合会 舞鶴共済病院
   日本医療機能評価機構 認定病院  地域医療支援病院認定施設

0773-62-2510



一般外来受付時間/午前8:30~11:30  
休診日 /土曜・日曜・祝日(急患対応あり)

お問い合わせ

0773-62-2510

  • 外来受診される方
  • 入院される方お見舞いの方
  • 医療連携
  • 初期後期研修について
  • 病院見学希望の方

特色と取組み

母乳外来のお知らせ

ホーム > 特色と取組み > 母乳外来のお知らせ

母乳外来のお知らせ

月曜日から金曜日 A棟3階の母乳育児サポートルームでおこなっています。母乳外来はすべて予約制となっております。
ご予約は、B棟3階ナースステーションで直接お申込みいただくか、 病棟直通電話 0773-66-1514 にお掛けください。


各ケアの受診料は、以下の通りです。 ※別途消費税がかかります


ケア内容 初診 再診
妊娠中からのお手入れ(別途器具等購入必要) 2,000円 1,000円

2週間健診    当院で出産された方

         他院で出産された方

無料
2,700円
 

母乳・育児相談  当院で出産された方

         他院で出産された方

1,350円
2,700円
1,000円
1,000円
乳房トラブル(乳腺炎など) 3,000円 2,700円
卒乳後のケア 3,500円 2,700円

妊娠中からのお手入れ
一般的なお手入れの仕方は産婦人科外来やマタニティクラスで集団指導を受けて頂けますが、乳首が硬かったり、乳首の形が平らだったり引っ込んでいる場合、赤ちゃんが上手く吸いつけないことがあります。
適切な時期にお手入れを始めると効果が高まり、産後の授乳がスムーズになります。


2週間健診
退院後の赤ちゃんとの生活が始まると、不安や心配を抱くことも少なくありません。授乳も赤ちゃんのお世話も昔と今では違うこともあり、おうちの方も戸惑われることでしょう。そこで、当院で出産された方を対象に、助産師が2週間健診をおこなって、安心して楽しく育児ができるお手伝いをしています。


母乳・育児相談
赤ちゃんを育てていくと様々な疑問や不安はつきものです。「本当におっぱいは足りているのか?」「ミルクの補足は減らせるのか?」といったことは、ひとりで悩まず助産師に相談してください。「離乳食との兼ね合いは?」「乳首を噛まれて痛い時は?」「虫歯にしないためには?」「仕事に復帰する際は?」などの対処法も、その母子に最適な方法を一緒に考えていきます。


乳腺炎
急に乳房が痛くなったり、しこりや腫れが出来てスッキリしない、肘の内側で体温測定し38度以上の場合は、乳腺炎かもしれません。普段よりも授乳回数を多くしたり、じゃがいも湿布などの冷罨法をすると回復の助けになりますが、早めに受診しましょう。
自己流でマッサージをしたり、乳房を温めると悪化しやすいですし、放置すると感染性~化膿性乳腺炎になることもあるので危険です。


卒乳
どんなにおっぱいが好きでも、いつか必ず「さよなら」する日はやって来ます。
また、1歳を過ぎたらおっぱいを止めなくてはならないという医学的根拠はありません。できれば、お子さんが自然に卒乳される日を待ってあげてほしいです。不妊治療の再開など止むを得ない場合は、必ず事前に受診し、相談をしてください。一方的な断乳はお子さんの心を傷つけますので避けましょう。


関連施設

すこやかの森は、家庭や地域との結びつきを大切に、介護を必要とするお年寄りの自立を支援し、家庭復帰を目指す施設です。

0773-62-2510

PAGE TOP